栄養バランスに注意して白髪を予防しよう

白髪対策としてぜひ気をつけておきたいポイントは?

白髪ができてしまう大きな原因のひとつに、栄養の不足や偏りが挙げられます。

 

特に栄養素のなかでも、タンパク質やビタミン、コラーゲンやミネラルなどは、
髪の毛の健康を保って白髪のできにくい状態にしてくれます。

 

まずは日々の食事を改善して、
1日の必要摂取量を考えたうえで栄養素をバランスよく取りつつ、
特に白髪対策に良いとされる栄養素が豊富に入った食べ物を、
意識的にとるように心がけてみましょう。

 

特にまだ年齢が若い人の場合は、
栄養不足になると様々な悪影響があるので注意が必要です。

 

食事だけでカバーできない場合はサプリメントを

 

とはいっても、3食で全ての栄養素を過不足なく摂取するのは意外と難しいものです。

 

そこで、食事を改善しても補いきれない栄養素は、
サプリメントを上手に取り入れて補給していきましょう。

 

白髪が気になるのであれば、白髪専用のサプリメントを飲むのが効果的です。

 

ただし、妊娠中の女性の場合は、
安易にサプリメントを摂取することはやめておきましょう。
もしサプリメントを服用するのであれば、事前に医師への相談が必要です。

 

白髪は一度できてしまったらすぐにはなくなりませんし、
また目立たなくするのにも時間やお金がかかります。

 

したがって、毎日の生活の中で、
できる限りの予防対策をしていくことが大切になります

 

栄養バランス以外にも気をつけたいこと

 

また、栄養バランスの他に、喫煙と睡眠にも注意が必要です。

 

髪の毛は血中から栄養を吸収しているのですが、
タバコを吸うことで血液の流れが悪くり、体内のビタミンが破壊されたりするので、
髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなってしまうからです。

 

若白髪が気になるなら、思い切ってタバコを吸わないようにするか、
禁煙が無理であれば、せめて吸う本数を減らすようにしましょう。

 

また、睡眠不足も白髪ができる原因のひとつです。
日中に髪の毛が紫外線から受けたダメージは、睡眠時に修復されるからです。

 

特に22時から夜中の2時までの4時間は、成長ホルモンの分泌が盛んになるため、
健康的な髪の毛をつくるのに大切な時間帯に当たります。

 

単に睡眠時間を長くとれば良いというわけではないので、
この時間帯にはなるべく就寝しているように、睡眠サイクルを整えましょう。

私が実際に飲んだ白髪予防サプリメントの感想はこちら


白髪予防に効果的な栄養素を補給したければ、
専用のサプリメントで摂取するのが一番楽です。

 

ただし、適当に飲んでも効果は薄いので、
ちゃんと医師が選らんだサプリメントを飲みましょう。

 

 

→私が実際に飲んだ白髪予防サプリメントの感想はこちら